地震による車の損害でも車両保険は使えるのか | 自動車保険

地震による損害に車両保険は使えないのか

東日本大震災の時のような大地震によって、車が壊れてしまった場合でも車両保険で補償されるのでしょうか。

地震

地震による損害は補償されません。

 

自動車保険は車同士の事故による損害はもちろん、台風洪水雪崩などの自然災害にまきこまれてしまった場合なども補償の対象になります。

 

でも、地震は例外で補償対象から外されているのです。

 

その理由としては、東日本大震災の時を思い出していただくと分かるとおり、大地震が起こると、それによる損害がひじょうに大きくなる可能性があるということ。

 

そして、大地震は頻繁に起こるものではないため、過去のデータがひじょうに少なく、妥当な保険料の算出が困難であることが挙げられます。

 

噴火・津波による損害も補償されない

同様の理由で、噴火津波も車両保険の補償対象外です。

 

東日本大震災による津波でも、多くの車が流されていましたが、あのような損害に対して、車両保険を使うことができません。また、火山の噴火で車に噴石が当たってしまったり、火砕流に襲われてしまったとしても補償されないのです。

 

さらに天災以外でも、東日本大震災の時の福島原発事故のような放射能汚染も補償対象外です。原発周辺は立入禁止になっていますので、今も当時から置きっ放しの車も多数あるかと思います。放射能汚染を起因とした損害となりますので、車両保険からは補償されないのです。

 

地震・噴火・津波による損害も補償する特約もある

どうしても地震・噴火・津波による車の損害に対する保険につけたいという方は、「車両地震特約」という特約(保険会社により名称は異なります)を付帯する方法があります。

 

通販型だとチューリッヒやアクサダイレクト、代理店型だと東京海上や三井住友海上など、いくつかの保険会社で扱いがありますのでチェックしてみるといいでしょう。

 

ただし、補償が車両が全損したときに限られたり、保険金額上限が設けられているものがほとんどです。そのあたりも十分考慮したうえで検討しましょう。

 

自然災害別のカテゴリーへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから
愛車の市場価値を調べてみませんか?

 

ズバット車買取比較であれば、あなたの愛車の価格を無料で査定してもらうことができます。

車種や走行距離、年式等を入力することで、全国214社の中古車買取業者の中から、最大10社に査定依頼を簡単に出すことが可能です。

入力はたった1分ほど。あなたもぜひ愛車の買取価格を査定してもらいませんか。

⇒ズバット車買取比較の公式サイトはこちら

その他の災害による損害について

最終更新日:2018年4月14日