新車割引とは | 自動車保険の見積もり・比較をする前に!

新車割引とは

新車

新車割引とは、保険開始の月が契約車両の初度登録年月から25ヶ月以内の場合に保険料が割引になるものです。<注1>

 

新しい車に乗っている人は、新車割引を採用している保険会社で契約すると保険料が安くなるかもしれません。

 

<注1>
初度登録年月から25ヶ月を超えていても、49ヶ月以内であれば、
車両保険部分の保険料だけが割引になる保険会社もあります。

 

新車は大事に乗る人が多い

もし新車を購入したとすると、古い中古車を購入したときに比べると、
多くの方が少しでも傷つけないようにと、大事に気をつけて乗るのではないでしょうか。

 

実際、新しい車ほど大切に乗る人が多いようで、古い車に比べてリスクが低いというデータがあり、それを根拠に保険料を割引するのがこの新車割引です。

 

最長で3年間、割引適用となる

新車割引は保険始期が契約車両の初度登録から
25ヶ月以内の場合に適用となるものですので、
新車購入時にすぐに保険契約をすれば、最長で3年間は新車割引が適用となります。

 

保険会社によって対象となる用途車種が違う

新車割引は適用となる用途車種が限られており、
保険会社によって以下の2パターンがありますので注意しましょう。

 

「自家用普通乗用車」「自家用小型乗用車」「自家用軽四輪乗用車」が対象
「自家用普通乗用車」「自家用小型乗用車」が対象

代理店型で新車割引を採用している保険会社は、
すべて自家用軽四輪乗用車も割引の対象にしていますね。
通販型は今のところ三井ダイレクトとセゾン自動車セコム損保の3社です。

 

新車割引が外れるタイミングで保険料アップ

新車割引は期間限定の割引となります。
車の買い替えがなければ、長くても3年間の割引です。
当然、その期間が終わると新車割引が外れてしまいます。

 

何等級かにもよりますが、等級が上がったのに、新車割引が外れたことが原因で、
保険料が上がってしまうということも有り得ますので覚えておきましょう。

 

無駄なく格安な自動車保険に加入するための6つのポイント

 

「自動車保険の割引について」の目次に戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから

最終更新日:2018年5月3日