セコム損保の自動車保険の特徴と口コミ・評判

セコム損保の自動車保険

セコム損保は、防犯対策や警備の会社として有名なセコムグループの損害保険会社。実は1950年創業と意外に古い保険会社で、元々は東洋火災海上保険という会社名だったのですが、1998年にセコムが資本参加して、現在の会社名になっています。

 

今では何社かの通販型自動車保険で警備会社の隊員が事故現場に駆けつけるサービスを行っていますが、このサービスを最初に始めたのはこのセコム損保です。

 

このページでは、そんなセコム損保の自動車保険の特徴や、口コミ・評判などについて紹介します。

 

<目次>

  1. セコム損保の会社情報
  2. セコム損保の自動車保険の特徴
  3. 任意で付帯できる主な特約
  4. セコム損保の口コミ・評判
  5. 加入者の事故体験談

 

セコム損保の会社情報

会社名 セコム損害保険株式会社
公式サイトURL https://www.secom-sonpo.co.jp/
本社所在地 東京都千代田区平河町二丁目6番2号
設立 1950年2月4日
資本金 168億880万円
主な取扱商品 自動車保険、火災保険、がん保険

 

セコム損保の自動車保険の特徴

セコムの現場急行サービス

セコム損保の最大の特徴がセコムがの緊急対処員が事故現場に駆けつけてくれるサービス。二次的事故の防止サポートや、レッカー、タクシーの手配、現場状況や事故相手の確認など、必要なサポートを現場で行ってくれます。

 

代理店型の自動車保険であれば、代理店の担当者が駆けつけてくれることもありますが、通販型自動車保険では代理店の担当者がいないため、事故直後に現場での対応は自分で行わなければなりません。そんな通販型自動車保険の欠点を補うのがこのサービスです。

 

安心のためのサポートサービス

すべての自動車保険契約にロードサービスが付帯され、事故でも故障でも、24時間、365日、サポートを受けることができます。また、故障相談サービスも用意されており、車の故障時には整備有資格者に電話でサポートしてもらうことも可能です。

 

頼れる補償を納得の保険料で

自身の状況に合わせた契約条件や、ゴールド免許割引(最大約15%割引)や、新車割引(自家用普通乗用車・自家用小型乗用車・自家用軽四輪乗用車のみ)などの割引により、最適な保険料が設定されます。

 

任意で付帯できる主な特約

セコム損保の自動車保険で、対人・対物、人身傷害、車両保険などの基本的な補償以外で、任意で付帯できる特約は以下のとおりです。

 

  • ファミリーバイク特約

    原動機付自転車で事故を起こしてしまった時に補償する特約。

  •  

  • 身の回り品補償特約

    契約車両の室内やトランクに収容されていた身の回り品が損害を被った場合に補償するもの。ただし、身の回り品の盗難損害のみの場合はほしょ対象外です。

  •  

  • 弁護士費用特約

    もらい事故など、保険会社が示談交渉をできないケースで、弁護士費用や法律相談費用が生じた場合に補償するものです。

  •  

  • 個人賠償責任補償特約

    日常生活において、他人にケガをさせたり、他人の物を壊してしまうなどして、法律上の賠償責任を負ってしまった場合の補償。示談交渉サービスもついています。

  •  

  • 被害者救済費用等補償特約

    契約車両の欠陥や不正アクセス等による事故で、他人が死傷したり、物を壊してしまった場合に補償されます。ただし、被保険者に賠償責任が生じない場合に限ります。

 

<車両保険に追加できる特約>

  • 車両超過修理費用特約

    事故相手の車の修理代が、その車の時価を超えてしまった場合、対物賠償保険からは時価相当額して補償されません。ですが、この特約があれば、その超過分を補償してもらうことができます。

  •  

  • 代車費用特約

    車両保険の支払対象となる事故で、契約車両が使えなくなった場合のレンタカー費用を補償します。

  •  

  • 事故付随費用特約

    事故で車が自力走行できなくなり、車両保険が支払われる場合に、搭乗者の臨時宿泊費用や、臨時帰宅費用、搬送、引取費用を補償するものです。

  •  

  • 車両全損時臨時費用特約

    車両が全損してしまった場合に、車両保険に上乗せして臨時費用が支払われるものです。

 

セコム損保の口コミ・評判

<20代 男性>
家にセコムの防犯システムを入れていて、対応もすごくいいので、自動車保険も契約してみました。今のところ事故も故障もないので、事故対応とかは分かりませんが、保険料も安いので満足しています。

<40代 男性>
私と妻しか運転はせず、両方ゴールド免許なので、できればその割引率が高いところがいいなと思っていたところ、セコム損保を見つけました。他の通販会社も安いとは言われてますが、見積もりをしてみたら、我が家の場合はセコムさんが安かったですね。警備会社のセコムの知名度もあり安心できましたので、迷うことなく契約をしました。

<30代 男性>
相手が100%悪い、いわゆるもらい事故だったのですが、法律の関係で示談交渉はできないとのことでした。でも、相談には乗ってくれて、初期対応や説明が丁寧なところは良かったです。

<30代 男性>
他社に比べてホームページの情報量が少なくて、事故対応の詳細とかよくわからないので心配。我が家は全員ブルー免許なので、ゴールド免許の大きな割引を得られないのでメリットがないと判断して、他社で決めました。

セコム損保加入者の事故体験談

「保険会社別の特徴と口コミ・評判」の目次に戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから

最終更新日:2018年7月1日