セゾン自動車の「おとなの自動車保険」の特徴と口コミ・評判

セゾン自動車の自動車保険

セゾン自動車火災保険は、損害保険ジャパン日本興亜グループの損害保険会社。

 

1982年に設立以来、マイナーな保険会社というイメージでしたが、2011年3月に「おとなの自動車保険」の販売を開始してからは、急速に売上を伸ばし、今では通販型自動車保険の中でかなりメジャーな存在となっています。

 

このページでは、そんなセゾン自動車火災保険の「おとなの自動車保険」の特徴や、口コミ・評判などについて紹介していきたいと思います。

 

<目次>

  1. セゾン自動車の会社情報
  2. セゾン自動車の自動車保険の特徴
  3. 主な特約など
  4. セゾン自動車の口コミ・評判
  5. 加入者の事故・ロードサービス体験談

 

セゾン自動車の会社情報

会社名 セゾン自動車火災保険株式会社
公式サイトURL http://www.ins-saison.co.jp/
本社所在地 東京都豊島区東池袋3丁目1番1号 サンシャイン60 40階
設立 1982年9月22日
資本金 310億1千万円
主な取扱商品 自動車保険、火災保険

セゾン自動車の自動車保険の特徴

40代・50代の保険料を割安に

ほとんどの自動車保険は、21歳以上、26歳以上、30歳以上などと、運転者の年齢条件を設定して、保険料に差をつける方法を取っています。

 

それに対して、セゾン自動車の「おとなの自動車保険」では年齢条件を採用せず、記名被保険者(主に車を使用する方)の年齢によって、1歳刻みで保険料が変わる仕組みを採用。事故率の低い40代・50代の保険料が割安になるような保険料体系となっています。

 

つながるボタン&アプリ

おとなの自動車保険の契約をすると、希望者には「つながるボタン」が無料で届けられます。

 

スマートフォンに「つながるアプリ」をダウンロードしておけば、事故の際にこのボタンを押すと、スマートフォンに通知が届きます。その通知を右スライド(アンドロイドの場合はタップ)することで「つながるアプリ」が起動し、事故受付センターへ電話をかけることができます。

 

さらに事故受付センターは、アプリから事故現場の位置情報と契約情報を受け取ることができるので、契約者の名前や電話番号、車の登録番号などを言う必要がありません。

 

電話で契約情報や現場の特定をするのにはそこそこ時間がかかりますが、この「つながるボタン&アプリ」を使うことで、スムーズに事故受付を開始することができるのです。

 

また、事故に遭ってしまい、「つながるボタン」が押せない状況であっても安心です。「つながるボタン」には衝撃感知機能があり、衝撃を感知すると、スマートフォンに通知が届きます。

 

もし2度目の通知に反応がない場合には、事故受付のオペレーターから電話が入り、事故受付ができるような仕組みになっているのです。

 

ALSOK事故現場安心サポート

「おとなの自動車保険」では、事故の際に希望があれば、ALSOK事故現場安心サポートを受けることができます。

 

このサービスは、大手警備会社であるALSOKの隊員が駆けつけて、事故状況の記録や報告、ロードサービスの出動要請など、事故現場で必要な対応をサポートしてくれるもの。

 

事故後は気が動転していますし、何をしていいか分からないという状況になりがちですので、このサービスはひじょうに心強いものになるかと思います。

 

主な特約など

  • ロードアシスタンス特約

    ほとんどの自動車保険にロードサービスは自動セットされていますが、おとなの自動車保険では任意でセットできるものとなっています。JAFやクレジットカードについているロードサービスなど、他のロードサービスが使える人は、ロードサービスを付帯しないことで保険料を節約することができます。

  •  

  • 車両身の回り品補償

    事故で契約車両に損害が生じ、それと同時に契約車両の室内やトランクに置いてあった「積載動産(衣類、カメラ、ゴルフ道具等)」が損害を被った場合に補償されます。

  •  

  • 車両無過失事故に関する特約

    この特約をつけておけば、もらい事故で自分の車両保険を使ったとしても等級が下がりません。事故相手との示談交渉が長引いてしまったり、相手が車の修理代をすぐに払えないようなケースで、この特約が役立ちます。

  •  

  • 弁護士費用特約

    弁護士費用や法律相談費用を補償する特約です。もらい事故など、自分に過失がない場合の事故において、保険会社は示談交渉を代行することができません。そんな時に役立つのがこの特約です。

  •  

  • ファミリーバイク特約

    原動機付自転車(125cc以下の二輪車、50cc以下の三輪以上の車)で事故を起こしてしまった場合の特約です。

  •  

  • 自転車傷害特約

    自転車に乗っていて転倒したり、歩行中に自転車とぶつかったりして、死亡、後遺障害、ケガ(入院した場合に限る)をしてしまった場合に補償されます。

  •  

  • 個人賠償責任特約

    日常生活において、事故などで他人を死傷させてしまったり、他人の財物に損害を与えてしまうなどして、法律上の損害賠償責任を負ってしまった場合の特約です。

 

セゾン自動車の口コミ・評判

<40代 女性>
自損事故をおこしてしまい車両保険を使った。対応が迅速で安心出来ました。また保険金支払いまでの手続きがとても簡単で、書類の記入も必要なくとても良かった。

<60代 男性>
契約して早々に事故を起こしてしまったが、対応がとてもスムーズで紳士的だったので、とても満足できました。その際、車の買い替えもしたのですが、車両入替の手続きもしっかりしてもらえて、その点でもオススメできる保険会社だなと思いました。

<40代 女性>
40〜50代の事故の少ない年代の保険料を安くするというのが良くて加入している。同年代の友人にも薦めたいと思っています。

<40代 男性>
車両保険の保険金額を一定の幅ではあるが自由に決められたのが良かったし、補償内容も納得したうえで選ぶことができた。おとなの自動車保険の他社にはない自由度が斬新で気に入っています。

<60代 男性>
ニュースなどで自転車事故の話題が気になっていた。加害者の賠償責任も高額になっていることが話題になっており、自分も自転車を運転するのでそれが心配で保険に加入したいと考えていた。セゾン自動車で自転車保険も付帯できることを知り、火災保険に加入していたのもあって契約を決めました。

<40代 女性>
保険料が高いわけではないわりに、補償はしっかりしているうえに保険金の給付も迅速。どこの窓口に電話しても好印象の対応をしてくれて、不満に感じる点がありません。

<40代 男性>
5つほどの保険会社を同内容の補償で比較したが一番安かった。2番めに安い保険料の会社と、1万円以上も差があったので加入を決定。手続きをスムーズに行うことができました。

<40代 女性>
事故の解決までにかなりの期間を要しましたが、事故の相手と顔を合わせることなく解決できたことと、途中経過を逐一知らせてくれるところが、とても良かったです。

加入者の事故体験談

おとなの自動車保険のロードサービス体験談

 

「保険会社の特徴と口コミ・評判」の目次に戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから

最終更新日:2018年7月6日