インロック(キー閉じ込み)は自動車保険のロードサービスの対象か

インロックは自動車保険のロードサービスの対象か

インロック(キーの閉じ込み)をしてしまった場合でも、自動車保険のロードサービスで解錠作業を無料でしてもらえるのでしょうか。

車の鍵

インロックも自動車保険のロードサービスの対象となります。

 

事故を起こしたわけでも故障したわけでもないので、使えないのではと考える人もいると思いますが大丈夫。

 

コールセンターへ連絡すれば、鍵開けの業者を手配して解錠作業を無料で行ってくれます。もちろん、等級が下がることもありませんので安心して利用しましょう。

 

ただ、一般的なキーシリンダーでなかったり、盗難防止装置が設置されている車は、解錠がひじょうに難しく、現場で解決できないケースも考えられます。

 

その場合は基本的に搬送で対応してもらえます。各保険会社で無料搬送距離は決まっていますので、その範囲内であれば無料です。

 

一般的なキーシリンダーでない車や、盗難防止装置により現場での解錠が不可能な車は、サービス対象外となる保険会社も一部ありますので注意が必要です。

 

<ロードサービス体験談>

鍵の紛失はサービス対象外のところも

車のキー

東京海上日動やアクサダイレクトなどのように、鍵の紛失はサービス対象外となる保険会社が多いようです。

 

また、サービス対象だとしても、無料で行えるのは解錠作業だけ。紛失の場合は、解錠しただけでは車は動かせないわけですが、ほとんどの保険会社で、鍵の作成、もしくは車の搬送については有料対応となってしまいます。

 

チューリッヒ保険では鍵の紛失でも、解錠も鍵作成も無料で行ってくれます。(保険期間中1回のみ利用可)

 

車内に子供やペットが閉じ込められている場合

車内の犬

コールセンターへ連絡してから、ロードサービス業者が現場に到着するまで、状況にもよりますが平均30〜40分程度はかかってしまいます。

 

もし、車内に小さい子供やペットがいる状態でインロックしてしまった場合には注意が必要です。

 

特に真夏のエアコンがきいていない状況では、すぐに車内は高温になってしまい、命に関わる事態になりかねませんので、消防署(119番)へ緊急通報するなどの対応をするようにしましょう。

 

ファミリーバイク特約付帯でもバイクのインロックは対象外

原付バイク

原付バイクの鍵をメットインに閉じ込めてしまうケースもよくあります。

 

ファミリーバイク特約を付帯してあれば、そんな場合でもロードサービスを利用できると考える方もいると思いますが、残念ながら、ファミリーバイク特約にロードサービスはついていませんので注意が必要です。

 

原付バイクのトラブルにも備えたい場合は、別途JAFなどのロードサービスに加入しておくといいでしょう。

 

>>JAFの公式サイトはこちら

 

解錠作業を有料でやってもらうといくらかかるか

インロック解錠の費用

もし、車の解錠作業を有料で対応してもらうとしたら、いくらくらいかかるのか調べてみましたが、そこそこの金額がかかるようです。

 

まず、ロードサービス大手のJAFの場合は、昼間(8〜20時)は「12,880円」夜間(20〜8時)は「14,940円」。パーキングエリアなど、高速道路内に入らないと行けない場所でのインロックの場合は、さらに高速料金がプラスされます。

 

鍵開け業者やその他ロードサービス業者に依頼した場合の費用は、車によって金額を変えているところが多く、その金額も業者によってバラバラ。

 

だいたい8,000〜15,000円程度となる場合が多いようですが、高級車や外車など、解錠が難しい車の場合はさらに高額になるケースもあるようです。また、現場に行ってみたいと費用がはっきり分からないということもあるようなので、ちょっと頼むのは怖い気もしますね。

 

まあ、自動車の任意保険に加入していれば、ロードサービスはついており、どこもインロックは対象になりますので、基本的にこういった出費の心配はいりません。

 

ですが、「おとなの自動車保険」のように、ロードサービスを削除することができるところもありますので契約時には注意してください。

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから
愛車の市場価値を調べてみませんか?

 

ズバット車買取比較であれば、あなたの愛車の価格を無料で査定してもらうことができます。

車種や走行距離、年式等を入力することで、全国214社の中古車買取業者の中から、最大10社に査定依頼を簡単に出すことが可能です。

入力はたった1分ほど。あなたもぜひ愛車の買取価格を査定してもらいませんか。

⇒ズバット車買取比較の公式サイトはこちら

最終更新日:2018年3月27日