ボンネットから白煙が出てロードサービスを利用

ボンネットから白い煙が・・・reopinさんの体験談

ハンドルネーム:reopinさん(40代 女性 兵庫県)
ロードサービスを利用した時期:2011年8月頃
自動車保険会社:あいおいニッセイ同和損保

 

 

オーバーヒート

夏休み、家族でドライブに出かけた時の話です。ボンネットから白い煙が出て、車内に変なにおいが立ち込めました。慌てて道路脇に停車して、危ないと思ったので急いでエンジンを止めました。

 

ボンネットを開けてもわけがわからないし、この状態で走行することもできないので、目的地に行くことはその日は諦めて、車屋さんと保険会社に連絡を取りました。

 

夏休み中で、道路で待つには暑すぎて、幸い車を停めたのが大きな道のバスが停めれるほどのスペースだったので、車はそのままそこに停めておき、その横のファーストフードのお店でロードサービスが来るのをお茶を飲んで待ちました。

 

よくCMで見たりする山の中や携帯電話の通じないような田舎じゃなくてよかったです。
ファーストフードの涼しい店内でロードサービスを待つことができたのはラッキーでした。

 

ロードサービスの担当者は1時間くらいで来てくれました。
思ったより早く来てくれたので安心できました。
レッカー車に乗ってきてくれた人は、とても優しい人で親切丁寧に話を聞いてくれました。

 

走行中にボンネットから煙が出た事情を話して、
ロードサービスの人がボンネットをあけてみてくれました。
どうやらエンジンのトラブルで、そのまま走行することができないので、
車はレッカー移動してもらうことになりました。

 

私たちは訳がわかりませんでしたが、迅速に車屋さんと連絡をとって手配をしてくれて、
主人はロードサービスの人のレッカー車に乗って、
連絡を最初にとった修理工場のある車屋さんに向かいました。

 

私と子供は、その近くに住んでいる弟に事情を話して迎えに来てもらい、
主人が帰ってくる間、弟の家で待たせてもらうことになりました。

 

車屋さんとロードサービスの人には代車の手配もお願いしていたので、
主人はその代車に乗って、弟の家まで迎えに来てくれました。
迎えに来てもらって、やっと安心できました。

 

思わぬトラブルで、みんなとても疲れてしまって、
お出かけができなかったので残念でした。

<管理人追記>
たしかに山の中や携帯電話が通じないようなところでなくて良かったですね。
そういったところだと、そもそも連絡ができなかったり、連絡できても現場の特定が困難なことも考えられ、ロードサービスの到着まで時間がかなりかかってしまうことも多いんですよね。

他のロードサービス体験談も読む

 

トップページへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから