走行中にパンク。スペアタイヤがないと思ったら

走行中にパンク。スペアタイヤがないと思ったら・・・

ハンドルネーム:imufikaさん(34歳 男性 愛知県)
ロードサービスを利用した時期:2014年8月
自動車保険会社:損保ジャパン

 

パンクで困る女性

私は34歳男、会社員既婚で3人家族です。以前、自家用車で和歌山旅行からの帰りのことですが、走行中に自動車の後輪からガーッというような大きなノイズ音がして、サイドミラーで後輪を確認してみると、タイヤが変形してました。

 

数分前から若干ハンドルが取られるなぁと思っていたのですが、強風の日でもあり、バイパス道路を走っていたため気が付きませんでした。

 

後続車が幅寄せして走行して、タイヤを指さして教えてくれていたみたいです。
すみません、といった感じで軽くお辞儀をして、
速やかに交差点手前の広い路側帯に車を停車しました。

 

降車して確認してみたところ、
後輪右側のタイヤは完全に空気が抜けていました。

 

高速じゃなくて良かった、バイパスのため路側帯が広い場所があって
良かったと胸をなで下ろしつつ、自動車任意保険のロードサービスに連絡しました。

 

私はJAFには未加入であり、
初めて利用するロードサービスに一抹の不安はありました。

 

しかし、電話応対してくれた担当者の方は
丁寧な口調でマニュアル通りといった感じですが、
焦っている自分にも優しく対応してもらえました。

 

話をした結果、マイカーには予備タイヤを積んでおらず、
タイヤ予備がある修理工場までレッカーしてもらうことになりました。

 

夜遅い時間帯(20時くらい)であったため、
近くのガソリンスタンドでタイヤ交換してもらえる場所を自分で探すように言われました。

 

保険会社の方でも調べますが、
効率良く探すために一緒に探してほしいとのことです。
スマホを駆使して近くのガソリンスタンドを探し、電話し続けたのですが、
ほとんどの場所が対応できないとの回答で、やっと見つけたガソリンスタンドが、
在庫が今無いとのことで断られてしまい途方に暮れていると、
保険会社からの電話があり、契約している修理工場が対応OKとの
連絡あったとのことで、ホッと一安心です。

 

修理工場は割と近くにあったみたいで、
電話でいろいろと今後のことを聞いているうちにレッカー車が到着しました。

 

修理担当の方に話をした後、車を見てもらったところ、
実は予備タイヤが車にあったことが分かり、その場ですぐに交換可能とのことでした。

 

恥ずかしながら、自分の車に予備タイヤが積んであったことを今まで把握しておらず、
でも「良かった。これでこのまま車に乗って早く家に帰れる」と思い、気が楽になりました。

 

5分ほどして、タイヤ交換はスムーズに終わり、無償ですべて対応頂けました。
任意保険に付帯のロードサービス自体には不満は無く、十分なサービスだと思いますが、
JAF加入していれば、JAFは修理工場を持っているのですぐに対応してもらえたみたいです。

 

もしもの時のために、スムーズに対応してもらえる
JAFと合わせて加入しておくことをオススメします。

<管理人追記>
この件はスペアタイヤが積んであったため現場で交換して済みましたが、夜間にパンクをしてスペアタイヤがない場合、すぐにタイヤ交換するというのは困難な場合が多いですね。多くの修理工場は営業時間外ですし、ガソリンスタンドでも在庫がない場合が多いです。レッカー業者で車を預かって、翌日に修理工場へ搬送というパターンになることも多いと思います。

 

またJAFであれば、パンクの程度にもよりますがパンク修理することも可能です。最近はJAFと提携している保険会社も多く、JAF会員の場合はロードサービスの対象範囲が広がったりしますので、合わせて加入しておくのもいいかもしれません。

他のロードサービス体験談も読む

 

トップページへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから