エンジンのベルトが切れてロードサービスを利用

エンジンのベルトが切れてロードサービスを利用

ハンドルネーム:みずのさん(30代 男性 東京都)
ロードサービスを利用した時期:2007年10月
自動車保険会社:あいおいニッセイ同和損保

 

故障で困る女性

2007年の10月頃の出来事ですが、仕事終わりに車で帰宅中、走行中にエンジンのベルトが切れてしまいました。幸いすぐそばにコンビニがあったため、何とかたどり着き駐車場に止め、すぐに保険会社へ連絡し、状況を説明しました。

 

時刻は夜の9時半頃だったかと思いますが、すぐに電話に出て頂き、ロードサービスに来てもらうこととなりました。

 

以前から調子が悪かったのと、通常ではあり得ないような音が
フロント部分から聞こえましたので、ベルトが切れたことは
自分自身でも分かったのですが、まさか本当に切れるとは思っていなかったのと、
数十メートル先には踏切があったので、その手前で切れたことは不幸中の幸いでありました。

 

そのような状況でしたので、私としても動揺してしまっていたのですが、
電話対応頂いた女性の方から、「安心して下さい」や「怪我は無いですか?」などといった
言葉を掛けて頂いたことで、冷静にもなれましたし、
ロードサービスが到着するまでの間に気持ちを収めることが出来ましたので、
電話対応頂いた方には非常に感謝しています。

 

その後、ロードサービスの方が到着しましたが、
ベルトをその場で修復することが不可能な状況とのことでしたので、
自動車を購入したお店まで、私の車を荷台に載せて向かうことになりました。

 

ロードサービスが到着する前に、購入したお店にも連絡と事情を説明しており、
店舗まで来て下さいとのことでしたので、そのような段取りで進めました。
私はロードサービスの助手席に乗り、店舗まで一緒に行くこととしました。

 

道中、走行中にベルトが切れることは中々起きないことであることや、
車のメカニズムに関することなどをロードサービスの担当者の方から丁寧に教えて頂きました。

 

搬送の費用負担に関しては、それまでの過去1年間に保険会社を利用していなかったので、
私としての負担は無く、保険での対応となりました。

 

購入した店舗まで下道で40キロほどありましたし、夜も遅かったですが、
保険会社の対応頂いた女性の方とロードサービスの方、
また購入した店舗の方には非常の感謝しています。

 

店舗に到着した時には24時頃でしたので申し訳ない気持ちにもなりましたが、
その後は代車を用意して頂き、無事に家まで帰ることが出来ました。

 

その後、1週間ほどで修理が完了しました。
関わって頂いた全ての方に感謝の気持ちがいっぱいですし、
車を運転するようになって17年以上になりますが、
今までで一番大きなトラブルとなっています。

<管理人追記>
それまでの過去1年間に保険会社を利用していなかったので自己負担なく・・とありますが、あいおいニッセイ同和損保の場合、2014年11月時点では、バッテリー上がりとガス欠を除いて、特に回数制限はないはずです。よって、再度1年以内にこういったトラブルが起きてしまっても、ロードサービスの利用は可能です。

他のロードサービス体験談も読む

 

トップページへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから