自動車保険を顧客満足度ランキングで比較(2018年版)

顧客満足度ランキングで比較(2018年版)

やはり気になるのは、実際に自動車保険を契約している人の満足度。
ここでは、各保険会社が発表している数字ではなく、第三者である3つの法人(オリコン・価格コム・楽天)が調査した総合満足度ランキングを紹介します。

 

自動車保険の満足度ランキング
※オリコン「自動車保険満足度ランキング
※価格コム「自動車保険満足度ランキング2018年
※楽天「自動車保険満足度ランキング2018年度版

 

オリコンではソニー損保、価格コムと楽天ではSBI損保が1位となりました。

 

SBI損保がオリコンのランキングに入っていないのが面白いですね。
これは価格コムと楽天は、一括見積の利用者を対象としているからかもしれません。

 

一括見積もりの利用者は、保険料を安くしたいというニーズの高い人が多いと思われます。そのため、ネットに特化することで、圧倒的な保険料の安さを実現しているSBI損保が1位となっているのでしょう。

 

とは言っても、オリコンのTOP10に同社が入っていないのは気になります。保険料以外の部分をあまり評価されていないからかもしれません。

 

2位以下は3つのランキングで順位は違えども、顔ぶれは同じという感じ。ソニー損保チューリッヒ保険イーデザイン損保セゾン自動車三井ダイレクトの5社が強いですね

 

個人的にはアクサダイレクトがあまり上に来ていないのが意外だったのと、やはり代理店型は、総合ランキングではなかなか上位にはなれないのかという点が気になりました。

 

事故対応という部分に関しては代理店型も強いとは思うのですが、
保険料やサービスという部分も合わせての総合的な満足度となると、
どうしてもこういう結果になってしまうんでしょうかね。

 

自動車保険は、万が一事故をおこしたときの対応力が重要。
なので、事故対応部分の点数配分を上げるべきだと考える人もいると思います。
そうすれば、総合順位の顔ぶれは変わり、代理店型も上位に表れてくるかもしれませんね。

 

でも、世の中の流れとしては、このランキングの結果のとおりで、
徐々に通販型の自動車保険に顧客は流れているようです。

 

自動車保険全体の売上からしたら、通販型はまだ10%にも満たないシェアですが、
年々確実にそのシェアは広がってきています。今後もさらに伸びていくのでしょうね。

 

<関連記事>

 

自動車保険の比較・ランキング目次に戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから
愛車の市場価値を調べてみませんか?

 

ズバット車買取比較であれば、あなたの愛車の価格を無料で査定してもらうことができます。

車種や走行距離、年式等を入力することで、全国214社の中古車買取業者の中から、最大10社に査定依頼を簡単に出すことが可能です。

入力はたった1分ほど。あなたもぜひ愛車の買取価格を査定してもらいませんか。

⇒ズバット車買取比較の公式サイトはこちら

最終更新日:2018年5月12日