駐車場でエンジン不始動により搬送

駐車場でエンジン不始動により自宅まで搬送/そらままさんの体験談

ハンドルネーム:そらままさん(30代 女性 岐阜県)
ロードサービスを利用した時期:2015年9月
加入保険会社:ソニー損保

 

レッカー移動

昨年の9月頃に初めてロードサービスを利用しました。子供を幼稚園に送った帰りに、幼稚園の駐車場で車のエンジンがかからなくなってしまったのです。

 

何度エンジンをかけても、ブルブルと車体が震えるだけで、まったくかかりません。これでは帰ることができないので、初めて保険会社に電話をしました。

 

あまり運転に慣れていないので、詳しい症状はわかりませんでしたが、
電話の担当者の女性が丁寧に聞いてくれたので、不安は少しずつなくなりました。

 

近くのレッカー移動の会社から連絡がくるよう手配をしてもらい、
だいたい待ち時間は30分くらいだったと思います。

 

到着したレッカー車には2人の男性が乗っており、車の状態を見てくれました。
でも、やはりエンジンがかかりません。
詳しくは修理に出さないとわからないと言われましたが、
とりあえず家まで車を運んでくれることになりました。

 

自分でバスなどを利用して帰宅しても構わないとのことでしたが、
レッカー車に乗っていって道を案内することにしました。

 

車をレッカー車に繋ぐ作業に15分ほどかかったので、
わたしはレッカー車内で待たせていただくことになりましたが、
不安にならないよう、作業の具合を丁寧に説明していただけたので不安にはなりませんでした。

 

普段なら車で15分ほどの距離でしたが、
レッカー車はスピードが出せないため40分ほどかけてゆっくりと運んでいきました。

 

道中、担当の方がこの辺りの道に詳しくなかったため、
「できるだけ空いている道を教えて欲しい」と言われたときは少し困りました。
私も住んでいる場所ではなかったので、空いている道などは知りませんでしたので。。

 

レッカー車はゆっくり進むので後続車に迷惑がかかるため、
空いている道を通りたいんだそうです。
もう少し道に詳しい方が来ていただけたらよかったですね。

 

ということで時間はかかりましたが、無事に自宅まで車を運んでいただけて、
とても丁寧に作業してもらえたので一安心でした。
距離的にも保険の範囲内でしたので、無料で作業していただけました。

 

帰宅後に保険会社の担当者からすぐ連絡があり、
修理する場所までもレッカーが必要な場合は手配していただけることと、
「今回は無料で大丈夫です」と教えていただけたので、
初めてのことでしたが安心して利用することが出来ました。

 

<管理人追記>
バッテリー上がりではなかったようですね。バッテリー上がりでエンジンがかからない場合はジャンピングという作業で復旧させることが可能ですが、それ以外の原因でエンジンがかからない場合はだいたいのケースで搬送になってしまいます。ロードサービスを呼べば現場で直してくれると思っている人がいるのですが、あくまでもできるのは応急対応だけ。修理はやってくれないので、この体験談のケースのように搬送となるわけです。

他のロードサービス体験談も読む

 

トップページへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから