自宅車庫でパンク。スペア交換のためロードサービスを利用

自宅車庫でパンクしてスペアタイヤ交換/aoinoharaさんの体験談

ハンドルネーム:aoinoharaさん(42歳 男性 東京都)
ロードサービスを利用した時期:平成27年8月
加入保険会社:ソニー損保

 

車のタイヤがパンク

3か月ほど前に交換したばかりのタイヤがパンクしてしまった時のことです。ある朝、車で外出しようと車庫から出庫しようとしたところ、なんだか違和感を感じます。車から降りて確認してみると、右後輪のタイヤがペチャンコになっているではないですか。

 

『そういえば、前日の「シューッ」という音は、このせいだったのか…』と思いながらも、どうやってタイヤ交換しよう… そう考えているうちに保険のロードサービスを思い付きました。

 

さっそく電話をすると、コールセンターの女性が親切に対応してくれました。
何が起こったのか・場所は自宅なのか、
それとも出先なのかなど、状況を尋ねられたのでそれに答えると、
1時間ほどで現地に到着するとのことで、ご案内をいただきました。

 

CMでもやっていますが、コールセンターの対応で、
随分落ち着くことができるというのは事実だと感じました。

 

運良く自宅車庫でのパンクでしたので、車をパンク修理に適当な場所に移して、
自宅でロードサービスのスタッフの方の到着を待つこと1時間、スタッフの方が到着すると、
手際よく、パンクしたタイヤをスペアタイヤに交換していただくことができました。

 

パンクの原因を探るため、外したタイヤをスタッフの方が注意深く確認してみると、何かを発見したようです。それを、私に見せてくれたのですが、大きな釘がほぼ直角にタイヤの溝の部分に突き刺さっていました。

 

どうやって、またどこでそういう刺さり方をしたのかは、検討が付きませんでしたが、
「運よくタイヤは修理可能ですので、スタンドに行って修理してもらってください!」とのことでしたので、私としてもひと安心でした。

 

タイヤ交換が終わって、ロードサービスのスタッフの方を見送ると、
その足で近所のスタンドに向かいました。
パンクしたタイヤの修理には2000円程かかりましたが、
スペアタイヤの交換を無料でやっていただけたのは、本当に助かりました。

 

なにしろ、タイヤ交換は教習所で習って以来、一度もやったことがありませんので。

 

<管理人追記>
かなり昔ですが、スペアタイヤ交換を自力で一度やったことありますが、車の説明書に載っていたとおりにやったら、時間はかなりかかったものの普通にできました。

 

でも、ジャッキアップしたりタイヤのボルトを外して交換するなんて、やったことなかったし、もしやり方間違えてタイヤが外れたら大変だとか不安になりましたね。たぶん次にタイヤ交換が必要になった場合は私もロードサービスを利用すると思います。

他のロードサービス体験談も読む

 

トップページへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから