特別危険保険料率適用通知書とは | 自動車保険

特別危険保険料率適用通知書とは

自動車保険の見積もりをする際、特別危険保険料率適用通知書を受け取ったことがあるか?という質問がありました。この特別危険保険料率適用通知書ってなんですか?

特別危険料率のイメージ

特別危険保険料率適用通知書というのは、自動車保険の保険金請求の際に「詐欺行為」をした人や、「酒酔い・酒気帯び運転」「無免許運転」「麻薬等運転」をして、複数回の事故を起こした人に送られるものです。

 

この通知書を受け取った人は、リスクが非常に高い人ということになりますので、当然、各保険会社は警戒します。

 

そのため、多くの保険会社では契約を断っていますし、契約できたとしても、特別危険保険料率が適用されますので、通常よりも大幅に高い保険料となります。

 

もちろん、上記に当てはまる人は非常に少ないので、この通知書が発行されることは極めて稀なこと。つまり、ほとんどの人が特別危険保険料率適用通知書を受け取ったことはないはずです。

 

その他のよくある質問の一覧に戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから

最終更新日:2018年12月29日