相手の一時停止無視の接触事故で示談に約4ヶ月も・・・

相手側の一時停止無視による軽い接触事故で示談に約4ヶ月も・・・

ハンドルネーム:kai-gitさん(30代前半 男性 新潟県)
事故の時期:2012年11月頃
加入していた自動車保険会社:三井ダイレクト

 

一時停止の標識

事故内容は相手側の一時停止無視による追突でした。
軽い接触だったので、双方通院はしていませんが、
車体の破損があったため、保険を利用しました。

 

三井ダイレクトへ報告を行うと、後日必要書類等が送られてきました。事故受付時のオペレーターの対応はよかったので安心していましたが、最終的には示談までかなりの日数を要しました。

 

三井ダイレクトは実店舗がないネット通販の保険会社のためか、
現場の確認や車体の破損状況は、相手の保険会社が撮影した資料で判断をしている様子。
こちらからは手続きに関する書類以外は何も送付するものなし。

 

明らかに相手側の過失とはいえ、動いているもの同士なので、
10:0にはなりませんが、9:1にするということで話を進めるとのことでした。

 

でも、それからしばらく経っても連絡が来ないので、こちらから連絡したところ、
まだ相手側の保険会社から必要書類が届いていないとのことでした。

 

車体の修理を始めても構わないと言われましたが、
見積もりを出したところ20万を超えるほどでしたので、
ディーラーからは正式な金額が出るまで待って、
その金額に合わせて必要な箇所を修理する方がいいとのことで、
そのまま保管してもらいました。

 

それでも1ヶ月ほど経っても進展がなく、
改めて連絡をしたところ相手側が過失を認めず、
「8:2」じゃないと手を打たないと言っていると言われましたが
三井ダイレクト側はあくまで「9:1」で交渉するとのこと。

 

そのまま処理をお願いしていましたが、また音信不通になります。
何度か連絡しても、相手側が引かなくて話が進まないと言われるだけで、
結果的に示談に至るまでは、私が「8.5:1.5」ではどうかと提案して示談となりました。
ここまでに要して時間はおおよそ4ヶ月近くです。

 

たまたま知人が同時期に事故に遭ってしまっていましたが、
示談までは1ヶ月足らずでしたが4ヶ月は明らかに掛かり過ぎで
ディーラーにもかなり迷惑をかけてしまいました。

 

軽い事故だからと後回しにしていたのか、
相手側の書類から判断しているためか強く出られなかったのかはわかりませんが
それを抜きにしても音信不通の期間があったりと、かなりストレスになる対応でした。

 

話し合いを除いた保険金の支払などの手続きはスムーズでしたが、
学んだことは実店舗を持たず実際現場を見に来ない保険会社には、
いざというときには任せられないなと思いました。

 

事故を起こさなければリーズナブルな価格でお得かもしれませんが、
いざというときに役に立たないと意味がありません。

 

次回の任意保険の更新時には、別の会社も視野に入れて検討しようと思っています。

 

<管理人追記>
やはり、動きがないとしても定期的に連絡は欲しいところですよね。損害の状況や事故の相手によって、示談交渉が長引くのは珍しいことではないのですが、連絡がないと放置されているのではないかと心配になるかと思います。良くない担当者がついてしまうと、こういうことになりがちのようです。

他の自動車事故の体験談も読む

 

トップページへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから