引っ越し準備中にキーの閉じ込み・・・ロードサービス体験談

引っ越し準備中にキーの閉じ込み・・・qqcbさんの体験記

ハンドルネーム:qqcbさん(30歳 女性 京都府)
ロードサービスを利用した時期:2009年11月
自動車保険会社:東京海上日動

 

自動車の運転席のカギ

私はキーとじ込みをしてしまい、東京海上日動さんにお世話になりました。その時は引越しをする前日で、夜に自分で持っていく予定の荷物を車に積んでいました。

 

すぐに終わるつもりだったので、マンションの前に車を置いて荷物を積んでいたのですが、後ろから車が来たので取り敢えず荷物を車に積んで車のドアを閉めました。

 

車が通り過ぎて、車のドアを開けようと思ったら、
鍵を挿したままドアを閉めてしまった事に気がつきました。

 

すぐに他のドアが開いていないかチェックしたのですが、
全てのドアの鍵が閉まっていてどうする事も出来ませんでした。
最悪なことに、スペアキーはすぐに手元になく、
仕方がないのでロードサービスを利用する事に。。。

 

まず電話をしたのですが、夜だからなのかなかなか繋がらずすごく焦りました。
夜だったし寒かったのですが、車を道に止めているので動く事も出来ず、
取り敢えず繋がるのを待ちました。

 

何回かチャレンジしているとやっと繋がり、オペレーターの人が出てくれました。
その人に事情を説明して、担当の方から折り返し連絡すると言われ、
少しすると折り返し電話がかかってきて、担当の人にもう一度事情を説明しました。

 

とても親切な人で、外で待っている私に
「すぐに行くので待っていて下さい」とおっしゃって下さいました。

 

その人が来るまでだいたい20分が30分位かかったと思いますが、
その間に一度、「もう少しなので待っていて下さい」と連絡がありました。

 

正直不安と寒さで長く感じましたが、
連絡を下さるとあと少しだと思えたし、何とか待つ事が出来ました。

 

しばらくして担当の人が来られたのですが、その担当の人は、
東京海上日動と契約をしている業者さんの人で、
一番に「お待たせしてすみません!大丈夫でしたか?」
と言葉をかけてもらえました。

 

心細かったのですごくその言葉が嬉しかったのを覚えています。

 

実際ドアを開ける作業は、窓の所から針金みたいなのをさして鍵を開けたのですが、
手際もよくて、すぐに開ける事が出来ました。
正直待っていたいた時間の方がはるかに長かったです。

 

それから「何時何分に鍵を開けて、鍵が見つかりました」
というような内容の紙にサインをして完了しました。

 

後日保険会社からキーとじ込みをしたので、
ロードサービスを利用したという内容の紙が送られてきました。

 

引越し前というバタバタした時期に起こってしまったキーとじ込みでしたが、
とても迅速に対応して下さり助かりました。

 

それからはキー閉じ込みをしないように注意しています。

<管理人追記>
ロードサービスのコールセンターになかなか繋がらないのは困りますが、
その後の対応が良かったようでなによりでしたね。
こういうトラブルのときって、ちょっとした気遣いの一言が嬉しいものですよね。

他のロードサービス体験談も読む

 

トップページへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから