冬の北海道でタイヤがパンクしてロードサービス利用

冬の北海道でタイヤがパンクしてロードサービス利用

ハンドルネーム:かずさん(40才 女性 北海道)
ロードサービスを利用した時期:2013年12月
自動車保険会社:損保ジャパン

 

パンク

突然タイヤがパンクしてしまい、損保ジャパンのロードサービスに連絡しました。

 

雪も降っていて、道もガタガタで非常に走りずらく、異常にガタガタしだしたので、助手席に乗っていた旦那に左前のタイヤをチェックしてもらったらパンクしてました。

 

すぐに停車した方がいいと言われましたが、
大きな道を走行中だったため、なかなか止められず、中道に入り停車して連絡しました。

 

最初に電話に出たのは男性の担当の方でした。
コールセンターがどこにあるのかは知りませんが、あまり北海道の冬道の事情を知らないようで、
道の状況やレッカー車が入れるようなスペースはあまりないことを説明し、少し時間はかかりましたが、なんとか理解してもらい、ロードサービスを手配してもらいました。

 

ロードサービスの方からはすぐに連絡があり、とても感じのいい方という印象です。
到着までに2、30分くらいかかると言われましたが、多分10分くらいできてくれたと思います。

 

着いてからすぐに状況説明をし、すぐにタイヤ交換作業にかかりました。
また、待っている間寒いので、担当の方の車で待っていてくださいなどと、
とても気を使っていただいて、びっくりしました。

 

交換しながら、どうしたらパンクしてしまうのかも説明してくださいました。
また、私の車の事もよく知っていて、色々詳しく説明してくれて、
私が納得した上でスペアタイヤを後ろに着けて、後ろの冬タイヤをパンクした前に着けました。

 

すごいなぁ。と、とても感動しました。

 

そのあと、これはあくまでも応急処置なのですぐに、
タイヤの修理に行った方がいい事、ホイールも変形していたのもあり、
ディーラーに行かないと直らないかもしれない事も教えてもらいました。

 

最後にサインして修理は終了しましたが、寒いなか来てもらったのに、
最初から最後までずっと対応がよくて、また何かあれば同じ方にお願いしたいです。

 

それから、携帯をみると保険会社から連絡があり、折り返すと状況確認でした。
怪我はなかったか、対人、対物の事故かどうか、保険は使用するのかどうかでした。

 

着信があったのはロードサービスの人が到着してすぐぐらいだったので、
タイミング的には保険適用するかしないかの確認は、もう少しあとでもいいんじゃないかと思いました。

<管理人追記>
ロードサービスの窓口はどの保険会社も、1〜2ヶ所のコールセンターで全国のトラブルを受け付けしています。
よって、ほとんどの場合でトラブル現場周辺の土地勘がないオペレーターが対応することになるんですよね。
このケースも北海道以外のコールセンターで対応していたものと思われます。

他のロードサービス体験談も読む

 

トップページへ戻る

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから