自動車保険の割引について

自動車保険の割引など

自動車保険には、顧客のリスクに応じた割引制度がいくつか用意されています。
「割引額」や「割引の条件」などは保険会社によって様々。

 

ここでは代表的な割引を紹介していきます。

インターネット割引

インターネットで申し込みをした場合に割引になるというものです。
保険会社によっては1万円も安くなる場合もありますので、かなり大きな割引制度です。

 

運転者条件

運転者の年齢を30歳以上や21歳以上などと制限したり、
家族や夫婦に運転者を限定するなどすると、割引になるものです。

 

使用目的・走行距離

多くの保険会社が車の使用目的によって保険料が変わるシステムとなっています。
また1年間の走行距離によっても保険料が変わる仕組みを採用しているところもあり、
当然、年間走行距離が多い場合よりも少ない場合のほうが保険料が安くなるのです。

 

安全装置・イモビライザー割引

エアバッグ、ABS、イモビライザーがついている自動車は安全性が高いことから割引になるものです。

 

ゴールド免許割引

記名被保険者(主に運転する人)の免許の色がゴールドの場合に割引になるものです。

 

新車割引

新車の場合、大事に乗る人が多く事故率などが低いことに着目した保険会社が用意した割引制度です。

 

エコカー割引

電気自動車やハイブリッドカーなど、いわゆるエコカーに対して割引となるものです。
特にエコカーであっても事故率が下がるわけではないのですが、環境問題を考え、普及を推進する意味で割引制度を設けている保険会社が出てきています。

 

紹介割引

すでに契約している人から紹介を受けたうえで契約することで割引を得られるもので、
紹介した人もプレゼントをもらうことができる制度です。

 

その他の割引

上記以外の割引をいくつか紹介しています。

 

あなたは余計な保険料を払っていませんか!?

 

インズウェブのアンケートインズウェブのおすすめ
⇒インズウェブでの見積もりはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加